宮崎の婚活・恋愛情報なら
宮崎婚活一歩前進カンパニーLINK UP。
  • LINE@で婚活・恋活に関する情報を発信!
婚活・恋愛サポートブログ
閉じる
婚活お役立ち情報

県民性に見る宮崎県人の結婚・恋愛観

各都道府県の県民性や風習、特産品などを紹介する番組が人気です。
日本列島は南北に長く、また東西の都市間距離でも2,000kmも離れた土地柄、海や山、川といった自然も歴史も多様な風土は47都道府県に住む人たちの気質にも影響が出るのでしょう。
今回は宮崎県民の県民性をご紹介しつつ、結婚観・恋愛に対する意識も合わせてご紹介します。
宮崎県民の気質に婚活のヒントが隠されているかも知れません。
ご期待下さい。

宮崎県の風土

宮崎県はご存知の通り、東は太平洋に面し,北西南の三方を山に囲まれた豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、かつては日向国と呼ばれた地域です。
その気候風土は,「高温多雨晴」で表される「南海型気候区」と、「台風」の通り道のために「自然の恵み」と「災害」を受ける相反した気候を持った県でもあります。

宮崎県民の気質・県民性

南国の温暖で大らかな気候風土は、人間性にも影響するのでしょう、他県出身者からは宮崎県民のおおらかさや優しさには定評があるようです。
その気質を象徴する言葉に、「てげてげ」、「よだき」があります。
ネイティブ宮崎県民ならお分かりでしょう。「指摘されてもあまり気にする様子もない」ことを意味する方言です
楽天的な人が多い、温和で素朴、お人好し、何事にもポジティブといった良い評価がある反面、積極性に欠ける、「億劫」で「面倒」くさがる、辛抱強さがない、周りの空気を読まないなどの評価もあります。

結婚観・恋愛観は?

楽天的、お人好しだけど積極性に欠けると評判の宮崎県民、その結婚観や恋愛に関する態度はどうなのでしょうか?
「好きな人には尽くされるより尽くしたいか?」という恋愛観に関する調査では、全国平均が52%なのに対し、宮崎県民は全国平均を7ポイント近く上回り、ほぼ6割という結果が出ました。
「積極性に欠ける」というのは、恋愛においては当てはまらないようです。
一度好きになったら、とことん尽くす。そんな情熱的な人が多いのが宮崎県と言えそうです。
ちなみに、宮崎県出身の女性芸能人には、モデルの蛯原友里さん、同じく紗栄子さん、AKBグループの谷口もかさんがいます。

また、結婚に関して宮崎県の独身女性に聞いたアンケートがあります。
「絶対に譲れない彼・結婚相手に望む条件は?」という問いの結果です。
複数回答可で以下の順位でした。
1位:浮気をしない一途さ
2位:穏やかさ
3位:デート代・生活費などの金銭感覚
4位:男らしさ
4位:共通の趣味(同率)
「浮気をしない」は結婚相手に望む当然の条件ですが、ここで目を惹くのは「共通の趣味」です。これは全国平均を上回る回答がありました。
恋愛中でも、結婚後の生活でも共通の趣味で話題や週末・休日を共に過ごす事を宮崎県の独身女性は男性に求めているようです。
趣味が特にない、という独身男性のあなた。今から女性ウケする趣味を始めないと婚活に不利になります。

宮崎県民の金銭感覚と婚活との関連

県別の1世帯当たり貯蓄額ランキングという統計(2016年)があります。それによると、宮崎県は、なんと44位で1世帯当たり平均貯蓄額585万円でした。最下位は沖縄県の297万円、1位は神奈川の2,485万円となっています。
全般に九州・沖縄地方の劣勢が見られ、40位以降に長崎、大分、熊本がランキングされています。
貯蓄額は、その地域の産業構造、賃金体系にも依存じますから、県民性だけで語る事は出来ません。しかし、全国統計で見る貯蓄額の低さは、「「絶対に譲れない彼・結婚相手に望む条件」にあった3位:金銭感覚の裏返しかも知れません。
やはり、結婚後の生活を安定したものにするために、ある程度の収入・貯蓄は必要です。これから婚活を始める男女は、宮崎県民の気質と貯蓄状況の現実を頭に入れながら、堅実な婚活を考えた方が良さそうです。
面白い統計があります。県別の結婚式費用という統計結果です(2010年)。
それによると、高額な1位は群馬県の約430万円、最低は兵庫県の約150万円、宮崎県は17位で約320万円でした。最低額と最高額の差が3倍もありますから、物価だけでなく地域性(風習)によるものが多いと思われます。
宮崎県の独身男女の皆さん、宮崎での結婚式には300万円以上必要です。

結婚による幸福度合

婚活の究極の目的は、単に結婚する事ではなく、幸福な結婚生活を送る事にあります。
婚活中の独身男女が陥りやすい落とし穴なのですが、「結婚がゴール」と思い込んでいる人がいます。
これは、大きな間違いで、「結婚はその後の人生スタート」に過ぎません。幸福な人生を自分が選んだ相手と過ごせるかが重要です。
最近、「QOL((Quality of Life)」という言葉を耳にします。「人生の質」という直訳になりますが「人生の幸福度」とも言われています。
これに似た言葉で、「QOM(Quality of Marriage)」(結婚幸福度)という単語をご存知でしょうか。
結婚後、二人で家族となって幸福な人生を過ごしているか?というアンケート結果があります。これも県別に調査結果が公表されているのでご紹介しましょう。
結婚幸福度の高い夫婦がいる都道府県ランキングのTOP5です。
1位 鹿児島県
2位 宮崎県
3位 東京都
4位 沖縄県
5位 高知県
ここでは、宮崎県は第2位にランクインしています。
温和で素朴、何事にもポジティブという県民性は結婚生活を上手に過ごす事に向いているのかも知れません。
宮崎県の独身女性、独身男性には希望の持てる調査結果です。
結婚幸福度ランキングは以下6位 神奈川県、7位 福岡県、8位 熊本県、京都府、大分県(同率)となります。
ここでも九州勢の健闘が見えます。
同じ質問を性別に分けた回答もあります。
結婚幸福度の高い男性がいる都道府県ランキングでは、1位に宮崎県が堂々のランクイン。宮崎県の男性は結婚に日本一幸福を感じているようです。
2位 東京都、3位 沖縄県、4位 神奈川県、5位 長崎県と続きます。
同様に女性に結婚幸福度についてのアンケートをした結果は、
1位 鹿児島県、2位 宮崎県、3位 東京都、4位 沖縄県、5位 京都府でした。
ここでも、宮崎の女性は結婚した後も高い幸福を実感しています。

もちろん、これはアンケート結果という一般論ではありますが、こうして見ると、宮崎県の独身男女、特に婚活に勤しんでいる男性、女性は結婚に対して大きな期待を持ってよいのではないでしょうか。

期待の次は実行あるのみ

ここまで、アンケートの結果を元に宮崎県民の結婚観、恋愛観をご紹介しました。
これはあくまでもアンケートであってご自身の婚活とイコールな結果を保証するものではありません。宮崎県の一般論として、温和で素朴な県民性と高い結婚後の幸福感を表したものです。
婚活中の独身男女の皆さんの多くが、出身地での活動をされていると思います。そうした中で、アンケート結果を参考にしながらご自身の婚活に役立てて頂ければ幸いです。

ここでアンケート結果を参考にした婚活の戦略を立ててみましょう。
なぜ、宮崎県の男女は結婚後も幸福を実感しているのか?
「てげてげ」、「よだき」と評される県民性、結婚・交際相手に「浮気をしない一途さ」を求める宮崎の女性。
こうした点に、婚活の活路がありそうです。
マメで謹厳な人より、大らかで一途、誠実な人が宮崎県では結婚相手として人気があるのではないでしょうか。
大らかとズボラは似ているようで大きく違います。
例えば、待ち合わせに遅刻する人はズボラ、相手が少し遅刻しても笑って許せる人は大らか。
交際相手に一途な人と相手を自分に束縛するのも違います。
この違いを理解した上で、婚活に臨むとパーティーや婚活イベントでのファーストインプレッションが上がるのではないでしょうか。

様々なアンケートや調査結果の情報を仕入れたら、実行あるのみです。

記事をシェアする

LINE@で友達追加して婚活・恋愛情報をゲット!